横浜善光寺 不動殿 薬師如来

不動殿

衿羯羅・制咤迦童子 不動三尊 大日如来像 薬師如来像 阿弥陀如来像
釈迦転法輪図 仏壇左右諸像 百済観音図 円空仏 大黒尊天像
通度寺月下老天書屏風 釈迦涅槃図衝立 納骨堂本尊仏像 稲荷明神 中庭

薬師如来

横浜善光寺藏 薬師如来01
横浜善光寺 薬師如来  大仏師 錦戸新観先生 ↑↓ 平成3年5月28日 開眼法要
横浜善光寺藏 薬師如来02 横浜善光寺藏 薬師如来03
初七日(七日) 不動明王
二七日(十四日) 釈迦如来
三七日(二十一日) 文珠菩薩
四七日(二十八日) 普賢菩薩
五七日(三十五日) 地蔵菩薩
六七日(四十二日) 弥勒菩薩
七七日(四十九日) 薬師如来
百ケ日 観音菩薩
一周忌 せ い し
勢至菩薩
三回忌 阿弥陀如来
七回忌 あ しゅく
阿閦如来
十三回忌 大日如来
三十三回忌 こ く う ぞ う
虚空蔵菩薩
梵字:ベイ  御真言: オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ


 薬師如来はサンスクリット語でバイサジャグル。
 正確には、バイシャジュヤ グル ヴァイドゥーリヤ プラバ(Bhaisajya guru vaidurya prabha)。バイシャジュヤは薬、グルは師を意味し、ヴァイドゥーリヤは瑠璃、プラバは光です。漢訳して薬師瑠璃光如来といいます。
 薬師如来は西方極楽浄土の阿弥陀如来に対して東方浄瑠璃界にあって12の願を発し、衆生の病苦を取り払い、安楽を与える仏さまです。「大医王仏」という別名もあります。
 薬師如来は49という数字と非常に関連が深く、十三仏の七番目、四十九日(大練忌)の仏さまです。
 一般的に、右手は施無畏印、薬指が前に出ているのが特徴。左手は与願印で薬壷を持ちます。如来の中で、物を持つ如来は薬師如来だけです。
 衆生の病に応じて薬を施し、「現世安穏」私たちをお救いくださる仏さまです。

  
ページ先頭へ

本サイト内の文章・画像の無断転載(引用を含む)を禁じます。
Copyright © 2002 Yokohama Zenkouji Temple. All rights reserved.